トップページ | 現代史のトラウマ、なんて題を使用してしまうぞ今日はフツー日記 その1 »

2008年11月25日 (火)

「現代史のトラウマ」 序

 

 「現代史のトラウマ」シリーズは、本来は、「freeml」のサーヴィスを利用し、自分のページに「日記」として掲載していたものだ。

  ( → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/CategoryEntryFront/user_id/316274/category_id/4306

 日記は、テーマにより、いくつかのバインダーに分類されており、「現代史のトラウマ」シリーズも、そのバインダーの一つである。

 「現代の、その都度の問題を、歴史的展望の下に論じてみる」というのが、そのテーマということになる。

 「現代史のトラウマ」だけでも投稿数が150近くなり、その一方で他のバインダーの投稿に埋もれてしまう状態となり、過去の文章を読むにも不便な事態となりつつある。

 そこで、今回、こちらを「現代史のトラウマ」シリーズ専用のブログとして設定することにした次第だ。

 議論の参考にしていただければ幸いである。

 

 

 

                              (11/25/2008)

 

 

|

トップページ | 現代史のトラウマ、なんて題を使用してしまうぞ今日はフツー日記 その1 »

スタート&インターミッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135955/25637123

この記事へのトラックバック一覧です: 「現代史のトラウマ」 序:

トップページ | 現代史のトラウマ、なんて題を使用してしまうぞ今日はフツー日記 その1 »