« 憲法9条の賜としての安倍政権という現実 | トップページ | 土日は休養、今日はいぢわるお休みフツー日記 (再録) »

2008年11月26日 (水)

初期の「現代史のトラウマ」シリーズ再録のお知らせ

 

 本日の午前中に、思い立って、「現代史のトラウマ」シリーズの初期の文章を、まとめて再録しておいた。
 シリーズの1から4、そして6と7、間に「桜里の休日」で書かれたけども内容が関連しているものを一本。

 今後、憲法をテーマに書く前提として、私の歴史認識、国民と国家に関する私なりの観点、国民を構成するマジョリティーとマイノリティーの関係性をめぐる私の問題意識、といったことについて示しておきたいと思ったからだ。つまり、私の議論の立脚点を、まず先に明確にしておこうというわけだ。


 これを書いた当時は、まだ2000字という字数制限に慣れていなくて、書き上げたのに字数オーバーでエラーを喰らい、仕方なく分割して掲載していたような次第で、1と2、3と4,6と7は元来は一つの文章だったものだ。
 そのために、若干読みにくくなってしまっていることを、まずはお断りしておきたい。


 また、今日だけで、この文章を含めて8本の日記となっている。
 「神の姿」シリーズの昨日分もその前に収録されているので、遡ってお読みいただければ幸いでございます(タイトルは「あなたの中にあって、あなたの周りにある世界を考える、神の姿日記」となってます)。

     ―・―・―・―・―・―

 「freeml」上のオリジナルでは、以上の文章と共に、初期の「現代史のトラウマ」の文章が再掲載されていた。

 ここでは、再掲載分のURLのみを再録しておく。

 初回掲載時とは異なるコメントが付けられているので、何かの参考になるかとは思うというのが、その理由である。

 

 

現代史のトラウマ、なんて題を使用してしまうぞ今日はフツー日記 その1 (再録)

 → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/blog_id/30867/user_id/316274

現代史のトラウマ、なんて題を使用してしまうぞ今日はフツー日記 その2 (再録)

 → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/blog_id/30868/user_id/316274

現代史のトラウマ、その3 なんて題で書いてしまう今日もフツー日記 (再録)

 → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/blog_id/30869/user_id/316274

現代史のトラウマ、その4 なんて題で書いてしまう今日もフツー日記 (再録)

 → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/blog_id/30870/user_id/316274

土日は休養、今日はいぢわるお休みフツー日記 (再録)

 → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/blog_id/30871/user_id/316274

現代史のトラウマ、その6 マイノリティーとマジョリティーの間 (再録)

 → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/blog_id/30872/user_id/316274

現代史のトラウマ、その7 続マイノリティーとマジョリティーの間 (再録)

 → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/blog_id/30873/user_id/316274

 

 

 ただし文中で触れられている、

「桜里の休日」で書かれたけども内容が関連しているもの=土日は休養、今日はいぢわるお休みフツー日記 (再録)

については、これに続いて本文を再録しておくことにする(「マイノリティーとマジョリティーの間」のモチーフとなった文章である)。

 憲法に関する議論の展開は、実は、未だに実行されていないという事実も付け加えておく(2008年11月26日)

     ―・―・―・―・―・―

 

(オリジナルは、投稿日時:2007/05/12 21:34 → http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/blog_id/30908/user_id/316274

 

 

|

« 憲法9条の賜としての安倍政権という現実 | トップページ | 土日は休養、今日はいぢわるお休みフツー日記 (再録) »

スタート&インターミッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135955/25661962

この記事へのトラックバック一覧です: 初期の「現代史のトラウマ」シリーズ再録のお知らせ:

« 憲法9条の賜としての安倍政権という現実 | トップページ | 土日は休養、今日はいぢわるお休みフツー日記 (再録) »